ホームステイで電話(携帯電話)はどうするの?

「携帯電話は持って行くべきですか?」
「カナダでは携帯電話を持つことができますか?」
「日本に国際電話やメールをしたいときはどうしたらいいですか?」
「オーストラリアから日本へ安く国際電話をかけたいのですが?」
「日本で使っている携帯をそのまま持っていても使えますか?」
「留学先で携帯を使ってLINEやネット検索などはできますか?」

という携帯電話についての質問を頂きます。

 

近年はネット環境や通信環境はどんどん進化しておりますので、
海外でも昔にくらべて楽に簡単にそして安く利用することができるようになりました。

 

ホームステイや短期留学では、日本で使っている携帯電話(iphoneなど)を、
そのままお持ちいただく
方が多いです。

 

日本同様に、カナダやオーストラリア、ニュージーランドでは、
空港や街のカフェ、語学学校、ボランティア先にはフリーWifiの環境があります。

ホームステイ先にもよりますが、Wifi環境がある家庭も増えてきました。
(若いご夫婦の家庭ではWifi環境がありますが、年齢が上がるにつれて、Wifi環境は少なくなります。)

 

日本で使用している携帯をお持ちいただければ、
上記のような場所では、無料でLINEやネット検索(ネットサーフィン)ができます。

 

使い方はいたって簡単で、日本出発の飛行機に乗ったら、
お持ちの携帯を【機内モード】に切り替えるだけ
です。

これで、留学先で日本からの電話やメールを受けることを止められます。
(自分からも日本へ電話やメールはできない状態になります。)

この状態でも、Wifi環境がある場所でしたら、
LINEで日本のご家族や友人へスタンプを送ったり、LINE電話をしたりできます。

また、ネットで何かを検索したり、道に迷った時にgoogleマップを開いたりもできます。

 

ただ、Wifi環境がない場所では、携帯の機能は使えませんので、
もし、24時間いつでもWifi環境がほしいという方は、
Wifiスポットなどをレンタルしたり購入したりし渡航時にお持ちください。

(詳しくは[Wifiスポット レンタル]等で検索してみてください)

 

ホームステイや短期留学中に、日本に国際電話をかけたい場合は、
LINEがあれば、LINE電話が無料で便利です。

もし、LINE等がない場合は、携帯では特別な契約をしていない場合は高くなりますので、
現地にてコーリングカードなどを購入して、事前に使える金額が分かる範囲で使用する。

もちろん、その他スカイプなど色々な通信手段がありますので、
自分に合った方法で選んでいただくのが良いと思います。

 

 

 

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ