ホームステイのリクエストはできますか?

「子供が好きなので子供のいるホームステイ先をリクエストしたいのですが?」
「動物アレルギーや食べ物アレルギーは考慮してもらえるのですか?」
「ペットアレルギーがあるのですが、ホームステイできますか?」
「学校まで歩いて行けるホームステイ先がいいのですが?」
「希望はどこまで通りますか?」

 

という質問をよく頂きます。

はじめてのホームステイでは、

どんなホームステイ先なのか、
どんなホストファミリーなのか、

心配や不安があると思います。

 

もちろんできるだけ自分の理想に近いホームステイ先に滞在したい。
と思うのが普通だと思います。

 

はじめてのホームステイの場合、ホームステイ先のスペックだけで、
自分の理想の家庭と判断する方がほとんどです。

例えば、カナダでホームステイする場合、

・カナダ人の夫婦(別の国籍でない)
・子供がいる家庭
・犬が1匹いる家庭

上記のように外見の条件(スペック)で考えると、
はじめてのホームステイの場合は上手くいかない
こともあります。

希望のホームステイ先を考える上で、
なぜ、子供のいる家庭がいいのか?なぜ犬がいる家庭がいいのか?
という事を考える
必要があります。

 

子供が好きで子供のいる家庭がいいという方と、
子供がいると英語力がなくても子供が話し相手になってくれ、
ファミリーとの会話ができそうだからという方とでは、

 

全く違います。

 

子供が好きで子供のいる家庭でしたら、
子供のいるファミリーが良いと私も思います。

ただ、子供がいると会話が弾みそう、
英語力がなくても助けになってくれそう。

と考えるのでしたら、

子供のいる家庭よりも、ファミリーとの時間を沢山とれる、
リタイアされて普段自宅にいる老夫婦のようなファミリーが理想です。

子供がいても、年齢にもよりますが、
ホストマザーが子供の世話で手一杯になっていたり、
子供も思春期になりますと日本と同じで話をしたくない時期もあります。

以上のように、外見(スペック)から判断したりするのは、
はじめてのホームステイの方はやめた方がよい
と思います。

そこは、ホストファミリーの性格まで把握した、
プロの判断やアドバイスに任せるのがベスト
だと思います。

 

ただ、動物(ペット)のアレルギーであったり、食べ物のアレルギーなどは、
ホームステイのアレンジにおいて重要な点ですので、
この部分は100%希望にあったファミリーをアレンジして頂いて下さい。

 

ホームステイはホテルと違い、人と人のお付き合いです。

日本人はホストファミリーを選びたい方が多いですが、
受け入れをしてくれるホストファミリーは留学生を選ぶなどせず、
快く受け入れてくれる方々です。

 

ホームステイ前から想像を膨らまし過ぎずに、
何かの縁で出逢えたホストファミリーとの時間を充実した時間にできるよう、
英語の準備や話しかけられやすい人になるなど、
そちらの準備をしていくことが、第二の家族をつくる近道だと思います。

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ