短期留学で英語力は身につくの?

短期留学と英語力

留学アドバイザーを15年以上していると、
毎日のように短期留学やホームステイで頂くご相談があります。

短期留学での英語についての質問です。

【ホームステイするには英語力がどのくらい必要ですか?】
【短期留学で英語力はどのくらい身につきますか?】
【どのくらい留学すれば英語は話せるようになりますか?】
【英語が全く話せないのですがホームステイできますか?】

まず、留学=英語というイメージ

そこが、少し私は違うと思います。

留学へ行くことの目的として、
英語というのが一番分かりやすいのも事実です。

正直、1週間、1か月間の短期留学をしても、
英語は話せるようになりません。

誤解を恐れず言わせて頂くと、
数か月、一年行っても話せない人も沢山います。

 

英語力のアップ(英語がネイティブのように話せるようになる)でしたら、最低でも数年海外に滞在する必要があると思います。

ならば、どうして留学なんていくの?

きっと、その答えのヒントが、先日帰国された方からのメールにあると思います。

↓ここから

日本に到着しました。
カナダでの2週間は、
とても充実した時間を過ごせました。

初めの2、3日は時差ボケと
初めての一人海外旅行の不安と
思ってた以上の暑さにやられてしまい
あまり体調が優れなかったのですが、

ホストファミリーの方々が優しくて
「ゆっくり休んでいいよ」
と自由にさせてくれました。

日本でも少し英語は勉強していたのですが、
やはり実際に行ってみると
なかなか聞き取れませんでした(笑)

でも、家でも学校でも保育園の子ども達までも
みんなゆっくりと私が理解できるまで
ジェスチャーも混ぜながら話してくれました。

今まではあまり考えたことなかったけれど、
話している相手に伝えようとする気持ちと
理解しようという気持ちがどれだけ大切なことか学べました。

英語力はあまりですが、
それよりも日本にいたら当たり前で
なんとも思わなかったようなことを考えたり、

自分自身が知らなかった
自分の新たな一面を知ることができ、
人として成長できた気がします!

入国審査にてこずったり、
ホームシックになったり、
バスやスカイトレインに乗り間違えてみたり
と色々ありましたが、

終わってみるとやはり
一人でカナダに行って本当に良かったです。

今度行くときにはもっと英語が話せるようになって
リベンジしたいと思います(笑)

↑ここまで

この方も英語が大切ではないと言っているのではなく、
むしろ英語をもっと話せるようになりたいと感じています。

でも、このカナダでの2週間で得たものは、
今後の人生を生きていく上で、
英語力の向上などとは比較にならない、
大きなものだと私は思います。
改めて自分と向き合う時間。

一人で海外生活をした達成感。

普段絶対に出逢えない人との出会い。

海外で生活して感じる日本の良さ。

当たり前の事が当たり前でないと感じる価値観。

英語に対する考え方の変化

そして、将来の目標や夢。

 

留学とは本来、これからの人生を豊かにするために
人間力をアップさせる機会

 

だと私は思います。

 

その機会に時間は関係ありません。

たった、3日でも、1週間でも、2週間でも、
海外生活をしたからこそ、感じられることがあります。

そろそろ、留学=英語という考えから、
一歩先に目を向けてみませんか?

 

沢山の方がその一歩先を見て、
その先の人生を歩み始めていますよ。

 

先輩達の声

ホームステイ体験談 実名100名以上の短期留学の声

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ