代表メッセージ

代表写真1000人以上の留学カウンセリング歴

今までに、留学アドバイザーとして約1000人以上のホームステイ(海外生活体験)をお手伝いさせていただきました。

これまで、英語が話せるようになりたい、人生を変えたいという方と一緒に、一つ一つのプログラムを作り上げて来て、この仕事に出会えて本当に幸せだと思います。

海外にかかわる仕事で20年

この仕事を始めて約20年になりますが、今までに「生き方そのものを変えてくれた」「私の人生のプラスになったというか、それ以上のものになりました」「自分の仕事に情熱を傾けて進みたいと、自分自身を見つめ直すよい機会となりました」など私にはもったいない言葉を沢山頂きました。

ホームステイを通して人生を豊かにしてほしい!

そして、将来は、一人でも多くの人が、ホームステイ(海外生活体験)を通して世界や新しい価値観を感じたり、日本の良さや家族の大切さに気づいたりなど、海外生活で感じたことを帰国後の日常に活かして、その人の人生が幸せになっていくきっかけ作りができればいいなと思っています。

私は、1974年5月2日東京に生まれ、学生時代から横浜で育ちました。
小学生の時、初めての海外旅行で、どんな状況でもツアー参加者の為に全力で走りまわり、参加者から笑顔や「ありがとう」を貰っている添乗員に憧れ旅行業(サービス業)を目指しました。

そんな影響もあり、海外の色々な国を見たいという気持ちから、お金が貯まったら海外に行くということを繰り返し現在までに約20カ国(50都市)以上を旅し、学生時代には、旅行業に必要な国内主任者資格、海外旅行主任者資格(現在の総合旅行業務取扱管理者)を取得し、アルバイトでは添乗員も経験しました。

旅行会社でも、添乗員(100本以上のツアーに添乗)を経験しましたが、ツアーに参加していただいた方の笑顔や「ありがとう」の言葉が嬉しく本当にこの仕事が好きでした。

その後、学生時代の恩師の先生がきっかけで海外留学という仕事に出会います。

旅行会社(添乗員)と違い、一人一人の方と、ホームステイ(海外生活)のことはもちろん、今後の人生や夢など色々な話をしながら、その人の海外生活体験を提案していく仕事は、私にとって天職だと感じ、2003年に独立。

数年は、信頼や実績もなく、アルバイトをしながら生活費を稼ぐ毎日で、不安や焦りもありましたが、「とにかく海外生活を通して1人でも多くの人に人生を豊かにする体験をしてもらいたい」という信念だけをもって仕事をしました。

その後、ホームページなどから問い合わせをいただけるようになり、実際にお会いしたいというお客様も現れました。

お会いすると、「カウンセリングオフィスを持たないこの留学会社のスタイルにとても不安があった」といわれましたが、その理由をしっかり伝え、私のホームステイ(海外生活)に対する想いを伝えると、小林さんを信じて是非任せたいと言っていただくことができました。

その時は、本当に嬉しかったです。絶対にこの人の為になるよう精一杯の努力をしよう。
信じてくれてありがとうという気持ちで一杯でした。

あれから13年。少しずつですが、確実にお客様が増えてきました。現在は、ありがたいことに、いくつかの企業様からの企業派遣留学のお手伝いや英会話スクールとの提携をいただきました。

皆さまに人生を豊かにする海外生活体験をしていただくことが、私にとってとても嬉しことですし大事なことです。

一人一人の夢や希望に合ったホームステイプランを紹介し、その海外生活を通してその人の人生にとってプラスになる時間を提供していきたいと思っています。

現在、お客様の半数がご参加いただいた方のご紹介です。本当に皆さまに助けられて今の私があります。

今も、無駄なコストは、結局、参加いただくお客様に負担となりますので、インターネットを中心に業務を行わせていただいております。

人に喜んでもらえる仕事で、自分も喜びをいただき、共に成長したいと思っています。
ホームステイ(海外生活体験)を目指す方と一緒に考え、一緒に喜び、一緒に笑い、一緒に人生を豊かにしたいと心から思っております。

もし、ホームステイ(海外生活体験)にご興味を持っていただけましたら、お気軽にご連絡くださいませ。

 

こだわりホームステイ

 

 

 

ホームステイ資料請求
ホームステイ資料請求ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ