ホームステイ体験談(英語&パイ作り&保育ボランティア@カナダ)

ホームステイ アンケート

D.Mさん(20歳 女性)
カナダ/ホームステイ&保育ボランティア&英語レッスン&パイ作り体験 期間:約2週間

オーストラリア ホームステイ

ホームステイ 体験談

Q1:留学プログラムへ参加を決める前に(留学で)どのようなことがしたい、できたらいいなと想っていましたか?

語学学校へ行くよりは、ボランティアをすることで生の英語にふれて学びたいということを思っていました。
また日本人が多くいるような所ではなく、日本人は自分一人という場で自分がどれだけやれるのか、といった自分の可能性も試してみたかったです。あと素敵なホストファミリーのご家族にホームステイをさせてもらって、いい関係を築けたらいいなと思っていました。

Q2:どんな留学プラン(留学会社)と比較して、当社を選びましたか?
また、当社を選んでいただいた、ご参加の決め手は何でしたか?

学校で説明に来られたcieeという会社をまず最初に知りました。そこでカナダの留学(ボランティア)についてインターネットでもっと調べてみたところ、グローバルセントさんのHPを見つけました。様々なプログラムがあり、自分で自由に調整できる点、ホストファミリーがしっかりしているという点、そして小林さんの人の良さ(人柄)に惹かれて、”ここだ(この会社にお願いしよう)”と思いました。

Q3:出発前(想像)と帰国後(体験後)で留学で感じた一番のギャップは何でしたか?

なんとなく、カナダの人はフレンドリーで、人が良いんだろうなという風なイメージを抱いていました。実際にフレンドリーな人が多く、知らない人とでも普通に会話を楽しめる自由な感じの雰囲気はとても良かったのですが、お店の店員さんやバスの運転手さんなどで無愛想な人が多くいたように感じ(もちろん優しい人もいました)、その点では驚きました。それと同時に、日本のホスピタリティや接客の質の高さを改めて実感しました。

Q4:実際にプログラムにご参加いただき、一番(感動)したこと(想い出に残ったこと)は何でしたか?

保育園ボランティアでのことです。私は、ボランティアを通して”園児全員と仲良くなる”ということを目標にしていましたが、すぐに仲良くなることのできた子もいれば、なかなか仲よくなれなかった子もいました。全部で5日間参加したのですが、3日目が終わった時に、”このままでは目標を達成できない”と焦り、折り紙を一緒に作ることにしました。でも興味を持ってくれるかが不安で、その日の晩、興味をもってくれそうなものを折れるように、気づくと3時間練習していました。次の日、子供達はすごく折り紙に興味をもってくれ、それまであまり話さなかった子も折り紙を通して仲良くなることができました。本当に嬉しかったです。

Q5:メッセージがございましたらどうぞお願いします。

2月の初めに出発希望で、カウンセリングを受けたのは1月に入ってからということで、申し込んでから出発まで数週間しかなかったにもかかわらず、丁寧かつ迅速に対応していただき、本当にありがとうございました。初めての海外・カナダでの生活は、新しいことばかりで新鮮で、とても素敵な体験と思い出ができただけでなく、大きな自信となりました。小林さんには本当に感謝です。ありがとうございました。

Q6:最後に、今回の留学を100点満点で評価すると何点でしょうか?

85点

積極的に動こうというのが目標だったのですが、全部が全部積極的に動けた訳ではなかったからです。
それでも本当に素敵なホームステイでした。

<アンケート一覧へ戻る>

ホームステイ資料請求
ホームステイ見積ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ