ホームステイ体験談【オーストラリア・社会人】 No.62

ホームステイ&幼稚園ボランティア

オーストラリア(ゴールドコースト)で、ホームステイ&幼稚園ボランティア体験コースに、
高井さんにご参加いただきました。

当社のホームページからプログラムに興味を持っていただきました。

高井さんは、現在社会人としてとても忙しい毎日をおくっており、
会社に入り中々お休みが取れなかったので、

今回、社会人として始めて、少し長めのお休みをいただき、
将来の夢の第一歩として当社のプログラムを選んでいただきました。

帰国後、直ぐにメールをいただきました。

「グローバルセント 小林様

無事に戻ってきました!
2週間は本当にあっという間でしたが、とても有意義な時間が過ごせました。

小林さんの素晴らしいアテンドに心から感謝しています。

お時間がありましたら是非現地での出来事をお話する機会をいただけたらとても嬉しいです。

よろしくお願いします。

この度は本当にありがとうございました。

これで終わりにはせず、今回の経験をこれからのステップの第一歩としてまた是非プログラムに参加したいと思います。

今後ともよろしくお願いします。 」

というメールをいただきまして、

期間は2週間でしたが、高井さんにとって有意義な時間になったことを本当に嬉しく思っています。

そして、高井さんに出会えたご縁に感謝です。

ありがとうございました。

その後、第一弾の体験談が届きました。

毎日お忙しい中、体験談の為に時間を使っていただいたことに心から感謝いたします。

オーストラリア短期留学体験談

(出発前のサポートについて)

ホームステイの準備から出発まで一人行った今回の旅では分からないことだらけでした。どんなものが必要なのか?どんな勉強を事前にしていけばいいのか?服装はどしたらよいのか?などなど。どんな細かい質問でもすぐに小林さんから心強いお返事をいただけたので、全く不安に陥ることもなく万全の態勢で出発することができました。

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ

(ホームステイについて)

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ
ホームステイ先のお家は4人家族。パパ, ママ, 12歳のMelanie, 9歳のMark。あと犬のベンジー。ホームステイ経験が豊富な家庭だけあって、とても落ち着いた雰囲気のお家でした。家族ではみんなでお買い物に行ったり、パパのお仕事のお手伝いをしたり、夜にはみんなで映画をみたり家族でいる時間を大切にするとても温かい家庭でした。

(日々の生活について)

私がお世話になったステイ先は、特別どこかに連れて行ってもらうことはほとんどありませんでしたが、
その分自分の時間がたくさん持つことができ、とても自由に行動することができました。

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ

幼稚園ボランティアに行く前にSurfers paradiseまで足を延ばしてビーチでのんびりしたり。

Pacific fairやRobina town centerなどに行ってショッピングやテラスがあるオシャレなレストランでなところでランチをしたり。

休日には、タンガルーマ島に行って野生のイルカに出会ったり、夜の自然公園でツチボタルを見に行ったりもしました。

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ
オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ
オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ
オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ

一人で行動することに当初は不安もありましたが、実際に行動してみるといつの間にかそれが自信に変わり、自ら進んで色々なところに行きました。

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ

また現地の人々はとにかく気さくで目が合えば「Hi♪」と挨拶をしてくれるので、そこから話しが弾んで自己紹介や世間話をしたりすることで友達もたくさんできました。

毎日が新しい発見ばかりですごく新鮮でした。

とても充実した2週間を送ることができました。

(ボランティアについて)

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ

6ヵ月~5歳までのこども達がいる今回お世話になった幼稚園では、こども達がとにかく元気!!!

本当に本当にかわいい子たちばかりで、毎回ボランティアの日が待ち遠しくて仕方ありませんでした。

幼稚園では”Ms.May”と呼ばれていました。

こども達はすぐに名前を覚えてくれて、私が行くと”Ms.Ma~~y!!!!”と駆け寄って抱きついてくれるこども達の姿が今でも忘れられません。

プレイタイムでは女の子たちのおままごとを一緒にやったり、男の子たちにはパンチキック攻撃をされたり・・

まだよちよち歩きの赤ちゃんたちとボールで遊んだり。

泣いている子がいたらすぐに駆け寄って抱っこしてあげたり

楽しくて貴重な時間をたくさん過ごす事ができました。こども達もMs.Mayにとてもよく懐いてくれました。

一番楽しかったことは、こども達の顔や腕に絵の具でペイントして、こども達がなりたキャラクターに変身させてあげるフェイスペインティング!
!
これは日本でも見た事がない初めての経験でした。。びっくりしましたが、先生がMs.Mayにやらしてくれるとのこと!!

張り切ってこども達に「なにになりたい?」と聞くと、「プリンセス!!」や「バットマン!!」や「タイガー!!」など意外と難易度の高い注文・・

色やデザインなどこども達とコミュニケーションをとりながら、できるだけリクエストに応えていきました。

完成した時に鏡をみせると・・とても嬉しそうな笑顔がたまらなく可愛くてペイントしている私の方が幸せな気持ちになりました。

最終的にはこども達がMs.Mayにペイントしたい!!と言いだし、私の腕や服は絵の具でぐちゃぐちゃ・。・

それでもとっても楽しくて笑顔が絶えませんでした。

幼稚園ではこども達と遊ぶだけでなく、先生方のお手伝いもたくさんしました。

皿洗い、掃除、後片付けなどでしたが、先生たちは子供達の面倒でとても大変そうなので、そんな先生たちの負担にならないよう、その場で何が必要か見極めて、言われる前に行動することがいかに大事かを学びました。

先生たちがとても気さくで優しい方ばかりで、たくさんコミュニケーションをとることができ、とてもいい関係を築くことができました。

そんな可愛いこども達や優しい先生たちと過ごす時間は本当にあっという間。。

最終日はこども達の顔を忘れないよう一人一人と話したり遊んだりしましたが心の中では寂しい気持ちでいっぱいでした。

でもこども達と一緒に過ごせた時間は何物にも代えられない私にとっての宝物となりました。

本当に幸せな時間でした。

オーストラリア ホームステイ オーストラリア ホームステイ

追伸:体験談へのご協力本当にありがとうございました。

高井さんに、
「こども達と一緒に過ごせた時間は何物にも代えられない私にとっての宝物となりました。」

と言っていただけこと、とても、とても嬉しい言葉です。

留学では、本当に色々な出会いがあります。

そこで、自分が何を感じるか、自分がどう思うか、それにより新しい自分との出会いもあります。

今回の留学を通しての経験が、高井さんの今後の人生にとって少しでもプラスったなら嬉しいです。

これからも一人でも多くの方に海外で過ごす時間や新しい出会いを経験をしていただるように頑張っていきたいと思います。

心から感謝を込めて。

<ホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ資料請求
ホームステイ見積ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ