ホームステイ体験談【カナダ・大学生】 No.106

ホームステイ&保育園ボランティア体験 O.Yさん

ojima01 ojima03ojima02 バンクーバー写真

カナダ短期留学(ホームステイ体験談)

今回、私がカナダに行った理由は、自分が高校時代にした海外経験を最大限に生かせなかったという後悔がずっと自分の中に残っていたためです。

次、自分で行くときは後悔しないようにやれるだけ、いろいろなことにチャレンジしてみようという思いが高2の時からずっと私にあり、それを実現するために今回ホームステイに踏み切りました。

グローバルセント様を見つけたのは単純で、ネットサーフィンをしているうちに見つけました。

ただ、小さな会社であるために安全かどうかはかなり両親と議論しました。それでも、自分がやりたいことを一番やれるのはここだろうと思い、こちらでのホームステイを決意しました。

グローバルセント様を選んだ理由は大きく分けて3つです。

1つは私が海外に行くならば何かしら実働するような機会を設けて、自分がそこでどんなことをできるか知ろうと前々から思っていたから。

2つめは現地におけるサポートがおざなりでないものを選ぶべきだと思っていたから。

そして3つめは自分のスケジュールに合わせて一番融通が利いたから。

この3つです。

1つめの理由に関しては、visaなしでできる実働がボランティアの範囲で、主に保育ボランティア、農業系、日本語ボランティアだと知ったので、これらのうちどれかができる会社を探したところ、こちらの会社が出てきました。

2つ目に関しては、現地においても日本語でのコミュニケーションが可能な人のサポートが得られるとのことだったので、トラブルに巻き込まれた時に安全なものを選びたく、こちらを選びました。

3つ目に関しては私自身が多忙であるために、ほかの大手のパッケージツアーだと難しかった日程の融通をきかせられたのが、こちらでした。

結果的にはネックであった小さな会社ということが、私のこの3つの願いはかなえてくれたのだと思います。

 

現地での学びは大きく、高校時代の経験も踏まえて、自分はどういう人間かどういうことができる人間かを大きく知るきっかけになりました。

詳細は書きませんが、1人で行ったからこそ、高校時代の自分では、気が引けて出来なかったような経験ができたのだと思います。

1人で乗るバス、1人で臨む子供とのコミュニケーション、1人で臨む買い物、1つ1つが私にいろいろなことを教えてくれたと思います。

また、ホストファミリーとのコミュニケーションも私にとっては学びが多く、伝えたくても伝わらないジレンマ、伝わったときの喜びなど色々な感情を得られました。

 

今後、このプログラムで行く方に頑張ってみてほしいと私が思うのが、なんでも挑戦してみてはということです。

できなければできなかったことを悔やんで、またトライしてみればいい。1人でいるときは誰もあなたの行動をとがめないし、馬鹿にしません。

いろいろ考えることはあるとは思いますが、とにかくチャレンジは忘れずに!

ぜひぜひ、海外を楽しんでください!

<ホームステイ体験談TOPページへ>

 

ホームステイ 資料請求ホームステイ 見積ホームステイ 相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ