ホームステイ体験談【カナダ・高校生】 No.124

ホームステイ&保育園ボランティア体験 木村こころさん


私は一度ホームステイをしたことがあり、もう一度ホームステイをしたいと思っていました。
ホームステイをするだけでは何かものたりないと思い、探していたところ、この保育ボランティア体験の留学にいきつきました。ホームステイは2度目とはいえ、不安で一杯でした。

ホームステイでは、留学の日程が直前に変わったこともあり、ホストファミリーが変わっていました。
少し驚きましたが、ホストファミリーがすごく良い人で、たくさん一緒にお話をしたり、ビーチに連れて行ってもらったり、ボードゲームをしたりしました。

留学に行く前はどうやって仲良くなればいいのだろうとか、ちゃんと会話できるかとか、とても不安でしたが、行ってみるとすごく楽しく毎日を過ごすことができました。

保育ボランティア体験では、最初どうせれば子供達と仲良くできるのか分かりませでしたが、毎日一緒に過ごすことで、私を頼ってくれたり、”ココ”と呼んでくれたりして、すごく嬉しかったです。

子供達がすごく無邪気に遊びに誘ってくれたり、しゃべってくれたりして本当に優しいなと思いました。

また、園長先生をはじめ、先生たちもすごく優しく、分かりやすい英語で丁寧に仕事を教えて下さりました。

ボランティアができたのは、たった3日と少しだったのですが、とても充実した時間でした。

毎日ボランティアに行くことがすごく楽しみで、最終日は終わってしまうのがとても悲しくて、もっと一緒にいたかったなと思いました。

この1週間毎日生きた英語に触れ、子供たちとたくさん遊ぶことで、カナダの文化や習慣を肌で感じることができ、本当に濃く充実した1週間でした。

毎日毎日英語づけでしんどいときもありましたが、文法もぐちゃぐちゃの英語でもホストファミリーは
聞き取ってくれようとしたり、自分も頑張って伝えようとすることで、たくさんの刺激を受け、本当にいい経験になりました。

ホストファミリーには本当に感謝しています。

ホストファミリーだけでなく、小林さんや現地スタッフの方、保育園の先生方、子供達にもとても良くして頂いて本当に感謝しています。

ありがとうございました。

この方々たちのおかげでたくさんの事を学ぶことができたり、
自分自身も成長することができました。

この留学に行くことができて本当に良かったです。

<ホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ 資料請求ホームステイ 見積ホームステイ 相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ