ホームステイ体験談【カナダ・学生】長期留学視察編 No.16

ホームステイ
 ホームステイ
カナダ(バンクーバー)で、ホームステイコースに、朝日さんにご参加いただきました。

今回、朝日さんは、数ヶ月後の長期留学への視察(海外生活体験)を兼ねましてプログラムへご参加いただきました。

実は、ご出発前日、ドキドキのことがありました。

北海道にお住まいの朝日さん。
翌日の予報が大雪!

早朝便で札幌~成田へ移動して午後に成田~バンクーバーへの予定でした。

前日にも連絡を取り合いまして、出発日を待つことに。

当日は朝6時頃から、ご両親や美鈴さんと、電話とメールでやり取りをしながら。。 (汗)

思ったほどの雪ではなく、無事出発できました(一安心)

出発初日は、天候に恵まれ無事定刻通りに飛行機が飛びました。

成田空港で、乗り継ぎまで待っている時、
小林様から電話での連絡を頂き、不安だった私ですが少し安心しました。

今回私は、はじめての海外ということで、
全くイメージの付かない異国の地に一人で行くことにとにかく不安でいっぱいでした。

とくに、どんなホストファミリーなのかが気がかりでした。

というのも、私が日本でよく聞いていたのは

「ホームステイには当たり外れが多い」

という言葉だったからです。

あっという間に、バンクーバーへ到着し、
待っていた現地スタッフさんともすぐ会えました。
とっても優しい方でした!!

バンクーバーは、私の住んでいる町並みととても似ていて、
さらに空気がとても綺麗だったのを覚えています。

ホームステイ先のファミリーは5人の子供がいる賑やか家族でした。
ホストマザーがとにかく優しい人で、私はホームステイ先の希望で、
始めての海外の為、優しいホストマザーが良いと希望してました。

まさに、その希望通り、いやそれ以上に優しいマザーでした。

急な英語環境について行けず、
全然英語が話せなかった私にも嫌な顔一つせず(一週間ずっとそうでした)、
一生懸命私の言おうとしていることを汲み取ろうとしてくれました。

私は一週間のホームステイだけのプログラムだったので、
午前中はファミリーと朝ごはんやランチを食べ、
午後はダウンタウンや観光スポットなどに一人ででかけていました。

全てが一人での行動で不安もありましたが、
ホストマザーがバスやスカイトレインの乗り方、おすすめのスポット、
また、行っては行けない地域など優しく教えてくれました。

日曜日には、ホストマザーが子供達と一緒に景色の綺麗な公園や、教会に連れてってくれました。

とにかく毎日が新鮮で、楽しく、子供たちとも毎晩カードゲームで遊んだりなど、とっても楽しい毎日でした。

全てが濃い日々だったので、書いたらキリがないです(笑)

別れの際は、とっても優しかった家族のみんなと離れるのが寂しくて大泣きしましたが、

なによりも、人生でかけがえのない出会いと経験が出来て、私の大切な宝物となりました。

ホストマザーに、たくさん英語の勉強をして会いに来ると約束しました。

必ずその約束を果たしたいと思います。

帰ってさっそくホストファミリーへのお手紙も書きました!!

こんなに素敵な出会いが出来たのも、グローバルセントさんと出会ったからこそです。

本当に楽しい一週間でした!!!!

小林様、サポートしてくださったスタッフの方、そしてホストファミリーに感謝致します。

素敵な出会いをありがとうございました。

追伸:体験談へのご協力本当にありがとうございました。美鈴さんに、人生でかけがえのない出会いと経験が出来て、私の大切な宝物となりました。と言っていただけこと、ご出発前の不安一杯で、一歩を踏み出すことに躊躇していた時には、
絶対に出てこない言葉だと。ただ、ただ、嬉しいです。留学を通して、その方の人生が少しでも広がる(良くなる)こと、それが当社の役割だと思います。

これからも一人でも多くの方に海外で過ごす時間や新しい出会いを経験をしていただるように頑張っていきたいと思います。

ご縁をいただけたこと、心から感謝を込めて。

<ホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ資料請求
ホームステイ資料請求ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ