ホームステイ体験談【カナダ・大学生】 No.22

ホームステイ 体験談

 ホームステイ 写真
私は留学しようと思った明確な理由はなくて、海外ドラマを見て、海外の生活に興味を持つようになりなんとなく留学したいなと考えていました。また私は保育、教育系の大学に通っているので保育園ボランティアできたら将来にも役立てると思い、保育園ボランティアもできるプランで留学したいなと思っていました。しかし、留学したいという強い意志があった訳ではないので、このような中途半端な気持ちで留学して対丈夫だろうか?というのが留学前の一番の悩みでした。また、親にお金を払ってもらっているのに、ホームステイ先に閉じこもって何も得るものがないままで帰ったらどうしよう、申し訳ないということばかり考えていました。グローバルセントを知ったきっかけは友達の紹介でした。その子もグローバルセントの紹介で留学するのは初めてで、お互いに意見を交流していました。彼女と話しをしたり、グローバルセントさんからの資料を見ているうちに留学したいという気持ちが高まりました。上に書いたように悩みもありましたが、もし、行くなら今しかチャンスはないと思い、行くことに決めました。

グローバルセントさんい決めたきっかけは、ホストファミリーが受け入れに理解があるということでした。留学経験者のある友達に聞くと、ホームステイ中、ホストファミリーと入れ違いの生活をしていてほとんど交流できなかったとか、3食全て料理を任されていたとかを聞いていて、それだったらホテルに泊まっていた方が良かったという話しを聞いていました。だからホームステイはしたかったけど、どうしようか悩んでいました。しかし、資料を見ていた時、グローバルセントさんはホストファミリーと信頼関係を築いておられるし、受け入れに積極的なホストファミリーばかりだと知り、そのことが一番のきっかけとなりグローバルセントさんに決めました。また、実際に行くまでに小林さんと電話やメールでやりとりをさせてもらったのですが、すぐに分かりやすく説明してもらえました。そして出発直前にも私のミスでハプニングが起こってしまったのですが、小林さんに相談すると、すぐ対応して下さり、安心して出発することができました。

実際にカナダに行ってみて、本当に色々な経験ができました。まず、行きの飛行機の中で日本人の友達ができ(彼女は1ヶ月間語学留学に来ていました。)休みの日には、一緒に観光に行ったりしました。

ホームステイ 写真

また、ホストファミリーは明るくて、温かい人ばかりで、すぐに私を受け入れて下さり、毎日話すのがとても楽しかったです。私は平日の1週間、保育園ボランティアを行いました。子どももかわいくて、先生も良い人ばかりでしたが、英語が話せたらもっと交流ができたのに!という毎日の繰り返しでした。土日には主に観光へ行きました。途中でアメリカ人の人と友達になり1日案内してもらったこともありました。

私は英語を話せませんが、分からないことがあれば、色々な人に聞いて教えてもらいました。その時、皆やさしく教えて下さり、そのことにとても感動しました。また、英語が完璧に話せなくてもなんとなるということも学んだように思います。(笑)

行きたい場所に行くためにバスに乗ったのに降りるバス停が分からなくて終点まで行ってしまったり、他の観光客に両替して欲しいと頼まれたり、色々なことがありました。しかしたくさんの人に出会えた10日間だったので、本当に楽しく充実していました。

ホームステイ 写真
キャピラノ吊り橋にて(観光)

これから行こうと考えている方へは、目的があったり強い思いがある人はもちろん、私のように強い意志がないので悩んでいるという人には、ぜひ行ってほしいと思います。行ったら必ず得るものがあるし、世界が広がると思います。

また、、英語が話せなくても意欲があれば、コミュニケーションはとれます。(話せるにこしたことはないですが)そして、私は自分に自信がつきました。私は留学に最も遠い人であったと自分で思っていますが、私ですらとても楽しむことができたので、悩んでいる人はぜひ行くことをおすすめします。

【小林さん、グローバルセントの皆さん】
大変おそくなってしまいすいませんでした。私は本当に楽しくて、このような経験を与えて下さったことに感謝しています。また、安心して留学をする事ができ、また必ず行きたいと思っています。これからも私のような留学初心者のサポート頑張って下さい。読みにくいと思いますが、お役に立てたらうれしいです。ありがとうございました。

 ホームステイ 体験談 ホームステイ 体験談

<ホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ資料請求
ホームステイ資料請求ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ