ホームステイ体験談【カナダ・社会人】 No.29

ホームステイ体験談
カナダ(バンクーバー)でのプチ留学(ホームステイ&英語個人レッスン&石鹸つくり&パイつくり)コースに、Kさんにご参加いただきました。

当社ホームページをご覧頂きプログラムに興味を持っていただきました。
Kさんは、とても人に対する気遣いがある方で、英語が話せない自分がホームステイすることでホストに迷惑をかけないか、お土産はどのようなものがいいか、と初めてのことで自分の不安があるにもかかわらず、人のことを考えて行動される方だと、お話しをしながら感心しておりました。

今回は、中々お仕事で長期のお休みが取れない中、4泊という短い期間ですがプログラムに参加していただきました。

帰国後、直ぐにメールをいただきました。本当に嬉しく直ぐに現地スタッフにも連絡をしてしまいました(笑)

「相談から出発まで日にちがあまりなかったにも関わらず、小林様には親切な対応及びサポートをしていただいたこと、感謝しております。小林様のサポートのお陰で一歩踏み出せ、また一歩踏み出せたことで私自身の世界も広がった気がします。いろいろお世話になりありがとうございました。」

というメールをいただきまして、本当に嬉しかったです。お申し込みからご出発まで1ヶ月もありませんでしたが、Kさんのご協力で今回の留学を実現することができました。本当にありがとうございました。

その後、体験談をお願いしたところ、匿名であればということで快く協力していただきました。

日々の仕事とでとてもお忙しい中、当社の為に時間を使っていただいたことに本当に感謝いたします。

Q.ホームステイはどうでしたか?初めてのカナダ&ホームステイは4泊6日の短期間でしたが、すごく良い経験になったという満足感でいっぱいです。
ただ4日間は短かったですね。向こうの生活が何となく解りかけてきた頃、 帰国するといった感じでした。4日間を振り返ると・・・何と言ってもやっぱり英語!
自分の英語力のなさは解っていたので、こんなもんだろうという感じでしたが向こうの英語(会話)の速さは想像を超え、圧倒されました。ホストファミリーに関してはとにかく生活の邪魔をしてはいけないという思いが私の中にあったのと、声を出すより先に頭で考えてしまってなかなか上手く会話が出来ず(私を気遣って話し掛けてくれた息子さんに気付かなかった場面もありました)迷惑を掛けてしまったかもしれません。
でも、上手く話せないからこそ通じた時は嬉しかったし、何気ない心遣いも感じられた気がします。また、ちょうど10月下旬に行ったので、ハロウィンの雰囲気を楽しめたのも良かったです。カボチャやお化けの飾り付けをした家がたくさんあり面白かったし、ダウンタウンに出掛けた時はかなり本格的に仮装をした人を見て驚きました。

そして嬉しいハプニングも!

ハロウィンの夜、ホストマザーからお土産にとお菓子と小さなぬいぐるみ(カナダの国旗がついた帽子をかぶったトナカイ?!)を貰ったのです!しかも私の分だけじゃなく、姪と甥の分までお菓子を用意してくれてました。

本当に嬉しかったです!!

石鹸作りやパイ作り(現地スタッフツアー内)の体験も、ホームステイを充実したものにしてくれました。

石鹸作りの先生は家に向かう道を遠回りしてくれたようで(私がバスの停留所を間違えたからかもしれませんが)、古い町並みやカナダの美しい風景を説明しながら私に見せてくれました。

途中の坂道で「振り返って後ろを見て!」と言ったので見てみると、湖と紅葉した木々のとても美しい景色が広がっていて、思わず「すごーーーい!!!綺麗!!」と日本語で叫んでしまったぐらいです。

(先生も「すごい」という日本語をマネて笑ってました)

パイ作りもちょっとした出来事が・・先生が途中用事で外に行ってしまいなかなか戻って来てくれませんでした。

でも大丈夫!そんな様子を側で見ていた旦那さんが代わりに教えてくれたからです。さりげない優しさに感謝でした!

今回ホームステイを体験してみて本当に良かったです。

自分の目で見て、耳で聞いて、考え、感じたことはホームステイだから出来たことだと思います。

またいろんな人達に出会え、過ごせたことで私の視野も広がりました。

Q.英語のレッスンはどうでしたか?英語のレッスンは想像と少し違いました。
教えてくれる方によってやり方が違うと解っていましたが、それでも会話の中の間違った発音や言い回しを正してくれるというイメージがありました。
けれどもそういったことはなく、むしろ間違ってても理解してくれようとし会話が続いていったのです。
「これ(ただ話してるだけ)がレッスンなのかな?」とちょっと思ってしまいました。しかし、話せないなりに話そうと頑張っていると不思議なことに「こういう感じなのかな」と何となく感覚が掴めてきたのです。「英語は間違ってもいいからとにかく喋ることが大事」と聞いたりしますが、本当にそうだと実感しました。

レベルアップとまではいきませんでしたが、英語を肌で感じられいい勉強になりました。

Q.出発前・現地でのサポートはどうでしたか?

出発前・現地とも力になっていただき感謝しています。夢だったカナダホームステイに行けたのはグローバルセントさんのお陰です。「英語も話せない」、「仕事の休みも少ない」、「でもカナダに行きたい」という我が儘な願いを、相談から出発可能な日まで日にちがあまりない中で叶えて くださいました。心配してたしつこい勧誘もいっさいなく、こちらが求めることを迅速且つ丁寧に答えてくださいました。グローバルセントさんのサポートのお陰で私は一歩踏み出せ、また一歩踏み出せたことで私自身の世界も広がった気がします。自分の中でずっと考えていたことを、思いきって相談して本当に良かったです。

現地スタッフの方にもお世話になりました。
オリエンテーションの時「何かあったらいつでも連絡していいよ(緊急時24時間サポート)」と言ってくださったのは、何より心強かったです。

実際、石鹸作りに出掛けた時にバスの停留所を間違えましたが、現地スタッフの方の助けでその後問題なく先生と会うことが出来ました。そして、そんなハプニングもいい思い出と思えるのは、スタッフの方のお陰です。

スタッフツアーも一般の旅行ツアーにはない場所に連れて行っていただき楽しかったです。日本人スタッフの方でしたので、いい意味で緊張感から解放され、またいろいろな話を聞くこともできました。

同じ働く女性としても「現地スタッフの仕事って素敵だな」と思わず憧れてしまったぐらいです。

最後に・・仕事をしながら、また私の年齢でこんな貴重な経験が出来るとは思ってもみませんでした。

学生の頃にタイムスリップしたような夢の4日間、楽しかったです。

ありがとうございました。

追伸:体験談へのご協力本当にありがとうございました。「グローバルセントさんのサポートのお陰で私は一歩踏み出せ、また一歩踏み出せたことで私自身の世界も広がった気がします。」と言っていただけたことは、とてもありがたいです。

留学を通して、英語が話せるようになることも大事ですが、考え方や視野が広がることはもっと意味があるのではと、私は思っています。

私もこの仕事を通して、色々な方と出会い日々、新しい考え方や世界が広がっています。感謝。

このような経験を一人でも多くの方にしていただるように、私も頑張っていきたいと思います。

 ホームステイ資料請求
ホームステイ資料請求ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ