ファームステイ体験談【カナダ・大学生】 No.46

ホームステイ体験談

□現地スタッフについて
カナダのバンクーバー国際空港に到着すると、早速現地日本人スタッフとミーティングを行ないました。

ホームステイのマナー、公共交通機関の利用方法、電話のかけ方などを教えて頂き、この場で不安や疑問を全て解消できました。ミーティングの後はスタッフのご主人Keithとステイ先へ向かいました。空港からステイ先までは自動車で1時間程でしたが、Keithとのお話や景色を楽しんでいるうちに、あっという間に到着しました。

最終日にステイ先から空港まで送って頂いた時も同様で、移動時間も心地良く過ごすことができました。

□ファームについて
ファームはステイ先のご自宅から自動車で10分程の場所にあり、馬4頭、孔雀5~6羽、そして鶏十数羽を飼育しています。
朝は7時半にファームへ行き、1時間程で餌やりや掃除などを行ない馬を厩舎から出します。そして夕方に再びファームへ行き、馬を厩舎に戻します。ファームの仕事は体力が必要なことばかりですので、日本ではデスクワークの経験しかない私にできることは限られていましたが、ホストマザーのSadyは辛抱強く手順を教えてくれました。日本での日常生活では経験できないような貴重な体験ができました。写真1
□乗馬レッスンについて
ホストマザーで乗馬インストラクターでもあったSadyは、速歩の馬上でアクロバットをする競技の世界チャンピオンに2回輝いた経歴のある方でした。また、映画出演者に乗馬指導を行なったこともあるそうです。
私は日本で乗馬のグループレッスンの経験がありましたが、今回のプログラムでは個人指導を受けることができたのが良かったと思います。常歩、軽速歩、速歩、そして駈歩まで、基礎からきっちりとグループレッスンでは気付かなかった点を指導して頂き、充実した内容でした。写真2(帰国後報告会にて)
□その他プログラムで感じたこと
ホストマザーとファーザーは多忙な方々だったため、一緒に過ごした時間はファームでの仕事、乗馬レッスン、それから夕食だけです。その他の時間は気ままに観光に出かけることができたので、観光旅行と同じ経験もできました。私にとっては、「ファームステイ+乗馬レッスン+観光」プログラムのようでした。

<ホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ資料請求
ホームステイ資料請求ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ