ホームステイ体験談【オーストラリア・社会人】 No.69

ホームステイ&保育園ボランティア

■オーストラリアの人柄

とにかく楽しそうでとても親切!
行きの機内で男性CAが2人で窓の外を眺め楽しそうにお喋り。
現地では、通りすがりの人に“Hello” “Hi! How are you?” など、たくさんの人に話しかけられました。
日本では考えられないが、ここではこれが普通。
オーストラリア人の陽気でフレンドリーな人柄に感動し、私もすれ違う人や店員さんに自然と話しかけるようになりました。
大きなショッピングモールのバスターミナルで自分の乗るバス停が見つからずあたふた…. バスの運転手さんが私をバス停まで連れて行ってくれました。泣きそうになるくらい嬉しかったです。

ホームステイ

■ホストファミリー

76歳のマザーと73歳のファザー。

ホームステイ

2人の優しさに触れた7日間でした。最初の1~2日は意思疎通がとれないことに悩みました。
3日目からは言葉が分からなくても楽しまないと!っと思い、身振り手振りで会話をしました。
私が話を理解できないときは、ゆっくり話したり言い方を変えたり紙に書いてくれました。
また、いろいろな場所に連れて行ってくれました。
早朝から山奥へ… カンガルーが野放しでした!!

ホームステイ

観光客がいない穴場。旅行だったら絶対に来れなかったと思います。

ダイビングや乗馬のピックアップ場所まで毎朝車で送ってくれたことには驚きました。
2人には感謝でいっぱいです。
もっと2人と話したい!
英語を勉強していつかまた会いに行きたいです。

■スキューバダイビング(2日間)

体験ダイビングの予定でいきまいたが、スクーバダイバーからオープンウォーターに1日でステップアップできました。2日目のファンダイビングでは、すぐ近くにイルカが泳いでました。
ワーホリ中に方が私のインストラクターでダイビングのことだけでなく、学校・仕事・日常生活の話も聞くことができました。

■乗馬

お客は台湾人の4人家族と私。サーファーズパラダイスから1時間くらい車に揺られ… 無事到着。ホームステイ

しかし、私に乗馬を教えてくれるはずの日本人は前日に辞めたらしく台湾のワーホリ中の方に教えてもらいました。皆で列になって山道乗馬を楽しみました。
私と話す時以外は、みんな中国語。一瞬ここは台湾の山か!?っと思いました。
最後の別れ際に台湾人一家が日本語で「バイバ~イ」っと言ってくれてとても嬉しかったです。

マイアミは静かで綺麗な街でした。

ホームステイ

暇な時は近くのビーチでボーっとしてました。

日本での慌ただしさから離れ、何もしないこの時間も貴重な時間となりました。

最終日に思ったことは、日本にいる外国人にもっと優しくしよ!

自分が親切にしてもらった分、いろんな人に親切にしよ!

夢のような一週間から日常生活に戻った今、仕事をしていて患者さんと話すことが出発前よりも楽しく感じます。

小林さん。いろいろとサポートをしていただきありがとうございました。

短い滞在期間でしたが充実した毎日でした。

<ホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ資料請求
ホームステイ見積ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ