ホームステイ体験談【カナダ・高校生】 No.96

高校生の夏休みにホームステ&英語個人レッスン &  保育ボランティア体験 に10日間で参加して頂きました。初めての海外で、カナダ(バンクーバー)でのホームステイは、どんな夏休みになったのか?

seki1

 

カナダへのホームステイへの夢と不安(高校生)

8泊10日という長いようで短い期間、はじめは不安しかありませんでした。

私にとって、初めての海外旅行だったので、1人ということもあり、尚更でした。

 

しかし、ものすごく楽しい8泊10日となりました

 

まず私が留学を決意したきっかけは進路選択でした。
高校2年生の私は志望大学をそろそろ決めていかなければなりませんでした。

 

将来の夢は子供からもその親御さんからも周りの先生たちからも信頼される保育士になることです。

夢が明確なので大学選びも迷わないと思っていたのですが、先進している都市の保育園で働きたいか、地元で働きたいか、とても考えるようになりました。

そして先進している保育園で働くことを考えたとき、外国の保育園を知りたいと思いました。

 

それで外国でのホームステイと保育ボランティアを決意しました。

 

すべて担任の先生に相談して、そこで紹介されたのが、”グローバルセント”でした。

これが”グローバルセント”との出逢いです。

 

ここまでで分かる通り、保育ボランティアがメインで留学を決断した私は英語は全くできませんでした。

だから不安はとても大きかったです。

そこで、役に立ったのは辞書でした。
伝えたいこと、聞きたいこと、理解したいこと、それらをするために辞書は必項アイテムでした。

カナダでの保育園ボランティア体験

カナダでの保育ボランティアはとても楽しく勉強になりました。

seki6 seki5

seki9

日本の保育とは少し違い、先生たちは子供の自立心を育てるのが上手で、何事も自分でする力を子供たちに身につけさせていました

時に優しく、時に厳しく、そういった理念が伝わってきました。

seki7

seki8

seki12

子供たちも日本人の私をすぐに受け入れてくれ、何でもお話してくれたり、理解できなくて辛い時もありましたが、子供たちの笑顔と先生たちの気遣いにたくさん救われました

とても良い経験をさせて頂きました

seki10

ホームステイでの英語個人レッスン体験

ホストマザーによる英語レッスンもとても分かりやすく、イラストや日本語がかいてある本を用意してくれてたくさんの知識を身につけることができました。

別れの時にホストファミリーからもらった手紙は一生の宝物です。

そして、この経験、思い出、出会い、すべてが宝物です。

seki3 seki4

みなさんにどうしても伝えたいことは、

今しかできないことはしよう

ということです。

seki11

私はこの留学をできていなかったら後悔していたと思います。

”グローバルセント”さんは必ず、私たちを笑顔で日本に帰ってくることを可能にしてくれます。

みなさんにも私がした最高な経験で得たものを得てほしいです。

両親、周りの人々、出会った人々、そしてグローバルセントさん、
本当にありがとうございました。

seki2

sekimori2

<カナダホームステイ体験談TOPページへ>

ホームステイ資料請求
ホームステイ見積ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ