ニュージーランド現地レポート(オークランドの電車)

日本には新幹線、電車、地下鉄などなど数々の乗り物があり、私たち日本人の生活の足となって日々活躍しています。そしてその素晴らしさといえば言うまでもなく正確さ!ではないでしょうか?欧米人に比べ、時間に正確といわれる日本人にとって電車やバスが時間通りにやってくるのは当たり前で、少しでも遅れたら大問題!みんながイライラしてしまいます。

ニュージーランド 留学

ニュージーランドでは、その日本人の美徳ともいえる「時間の正確さ」のために大変な思いをしてしまうことがあります。

先日こんなことがありました。

ニュージーランド 留学

その日は春の眩しい日差しがさす土曜日、長期滞在している学生のいるホームステイ家庭に家庭訪問するために朝から出かけました。行きは知人に車で送ってもらい、帰りは電車で帰宅することになっていました。無事に家庭訪問を済ませ、駅へ向かったところ次の電車まで30分近く待つことに。

NZの駅には中心部近くでない限りキオスクやトイレさえもありません。オークランド中心地の駅、ブリトマートステーションから50分ほど離れているその駅にはもちろんナニモナイ。しょうがないのでベンチに座り待つことに。しばらくすると、次の電車に乗る予定の人たちが集まってきて、なにやら車掌さんを取り囲んで話をしている様子。

ニュージーランド 留学

野次馬根性で話しを聞きに行くと、どうも線路が工事中らしく途中で電車を降りてバスに乗り換え、さらにまた先の駅までバスで行って、電車に乗り換えないと行けないらしいのでした。よく見ると時刻表にはそのようなことが書いてありました。

電車の出発時刻となり電車に乗ったら、車掌さんが乗客一人一人に「次の駅で降りてバスに乗り換えですよー」と案内していました。その乗り換えの駅につくと、バスが待機しておりそれに乗りこんで目標とする駅に向かいました。

ニュージーランド 留学

しかーし、そのバスの運転手さん、どこに行くのかよくわかっていないご様子。工事の区間が5駅ほどあったのですが、「どの駅に行くのかなー」とぶつぶつ言いながらバスの乗客に「どうするのか説明を受けてないのよー」と言い訳しながら運転していました。乗客の人もさすがはKiwi、「へーそうなんだー、次の駅にも行った方がいいんじゃない?」とお気楽に返事をしていました。そして結局ウロウロ周って、ようやく電車を乗り換える駅に付き、無事電車に乗って帰ったのですが、普通50分でつく行程がなんと2時間近くかかりました。

それでも、日本で見るように車掌さんに苦情を言ったりする人もおらず、みなさんのんびりと長~い電車とバスの旅を楽しんでいる様子でした。

ニュージーランド 留学

ちなみに路線バスは来ないことが何度かあり私をひやひやさせ続けています・・・。

時間に正確な日本がいいのか、多少遅れても「まーいっかー」と気にしないKiwiがいいのか・・・。どちらがいいのかは未だに分かりません・・・。

<現地レポート一覧へ>

 ホームステイ資料請求ホームステイ見積ホームステイセミナーホームステイ相談step05

このページの先頭へ