カナダ現地レポート(クリスマス)

クリスマスまで後、数日。
この時期になるとChristmas Spiritと言う言葉を耳にします。
最初は、どんな意味かピンと来なかったのですが、、、。
クリスマス精神と直訳していたのですが、つまり、クリスマスを迎える喜び、楽しみと言うか、自分の精神、心から盛り上げる意味です。

カナダ 留学  カナダ 留学

子供の頃、お正月が来ると御馳走が食べられる、お年玉が貰える楽しみと同じ気持ちだと思います。
現在は御馳走も、プレゼントも頻繁に貰えるので少しのお年玉では喜ばなくなりましたが、古き良き時代の、楽しみを待つ(精神)そんな意味だと思います。
その精神で飾り付けをして、その雰囲気、気分を高める事なんだと理解出来ました。

この時期は何処のショッピング センターもショッピングする人達で賑わっています。
1年の感謝を込めて、家族、友人、職場の同僚へのプレゼントを買い、プレゼントの交換を楽しみます。
ラジオからの音楽もクリスマス ソング、テレビもクリスマス番組、映画もクリスマス映画と、、。

カナダ 留学

各自の家には、人工のクリスマスツリーや本物のツリーを飾り、家の外にもクリスマスライトを飾って、クリスマスを祝っています。夜になると、クリスマスライトを見にドライブに出掛ける家族も多くいます。
新聞に、有名なクリスマスライトの家が紹介されていて、この時期はクリスマスツアーバスも出ています。バンクーバーよりも、郊外の方が飾りは派手で人々の目を楽しませてくれます。シンプルな飾り付けも、クリスマスを感じさせてくれます。

私も毎年、シンプルな手作りのクリスマスリースを作ります。

<現地レポート一覧へ>

 ホームステイ資料請求ホームステイ見積ホームステイセミナーホームステイ相談step05

このページの先頭へ