ニュージーランド現地レポート(ワイヘキアイランド)

日本はすっかり春らしい天気で、草木は新しい命を称え、新緑のこの季節に旅行に行く人も多いのではないでしょうか?

季節が真逆のニュージーランドはすっかり秋の気配。夏が終わっていくのは本当に寂しいですよね。秋がくるとその次はすぐに寒い寒い冬がやってきます。南国育ちで夏が大好きな私にはとても辛い季節です。

ちなみにニュージーランドの冬は日本ほど寒くはないのですが、それでもやっぱり寒いので防寒対策は必須です!ババシャツ、タイツ、ステテコなどなどこれから到着予定の寒がりの方は日本の高性能防寒具を持ってきましょう!

そんなわけで去り行く夏を指をくわえて見守っているだけではなんともったいない!!っと思い、今年最後の夏を探しにワイヘキ島へ行って来ました!

ワイヘキ島はオークランドからフェリーで45分程度、14キロほど離れた島です。オークランドには5年ほどいますが、実は、今まで一度もワイヘキアイランドには行ったことがありませんでした。なぜでしょうか、以外と近すぎていかなかった!?という理由からでしょうか。。。

私が行った日は、イースターホリデー4連休中でフェリー乗り場はたくさんの観光客でごったがえしていました。どうしても、3階建てフェリーの2階デッキ席に座ってオークランドを海から眺めたかった私は、必死にフェリーへのりこみ、席を確保!

ニュージーランド 留学

海の上から見るオークランドは絵葉書のように綺麗で45分間の楽しい船旅となりました。

ワイヘキ島に到着するとインフォメーションセンターで島の地図やバスの時刻表などをゲット、さらにお勧めポイント情報もゲット、早速行ってみることにしました。

ニュージーランド 留学

「そうだ!レンタカーを借りよう!」と思って、レンタカー屋へ行ってはみたものの、全て貸出中。「今日は4連休のど真ん中。いくらニュージーランドでもさすがに無理かー。」と車をあきらめ、バスで島を回ることにしました!

インフォメーションセンタースタッフの話によるとOnetangiというビーチがオススメだったので、バスに乗り込み島内の景色を眺めながら、のんびりバスに揺られてビーチまでいきました。

ニュージーランド 留学

途中、一面に広がるワイナリーではぶどうが収穫の時期を迎えていたようです。ワイヘキ島のワインはおいしいととても評判なんですよ!

バス道は工事中で舗装されていないところもあり、バスはがたがたと音をたてて細い道を進みました。バスドライバーのお姉さんは、耳のところに花を1輪挿してニコニコしながら、島の人々と談笑しながら、そして猛スピードで運転していました。

ワイヘキ島の家はオークランドの家にはないような南国風な木に囲まれ、まるでハワイのような雰囲気。正直、こんなに南の島の雰囲気をかもしだしているとは予想していなくて、本当にびっくりでした。

「なんで、今まで夏に来なかったんだろ。。」今更後悔してもおそい!

45分ほどで島の北側にあるOnetangiビーチへ到着。バスを降りると一面に青く広がる海と真っ白な砂浜。家族ずれで泳いでいる人もちらほら。真夏ほど人も多くなくとにかく綺麗な海でした。散歩をして海の音を聞きながら、改めてニュージーランドの美しさを感じました。

ビーチの側ではオープンテラスのあるカフェバーがあり、ニュージーランド名物「昼間っからお酒を飲む人たち」が楽しそうに夏の終わりを過ごしていました。

ニュージーランド 留学

私も早速、彼らに混じってワイヘキ島で造られたワインを堪能!これは本当においしい!そしておかわり、また、おかわり、、、。結局日が暮れて外も暗くなり次第に寒くなってきたので渋々オークランドに帰ることにしました。

バスは1時間に1本程しかなく、次のバスを待つ間、ふと空を見上げると天の川が見えるほどの星空がみえました。オークランド市内よりもさらにたくさんの星がワイヘキ島ではみえて、本当に感動でした!!

こんな近くにワイヘキ島があるオークランドは本当に最高です!来年の夏はゆっくりキャンプでもして過ごしたいです!

<現地レポート一覧へ>

 ホームステイ資料請求ホームステイ見積ホームステイセミナーホームステイ相談step05

このページの先頭へ