ホームステイと英語上達

英語を学ぶという視点でホームステイを考える

ホームステイの目的としての英語

留学で一番多い理由に、「英語力の上達」があります。一番の目的でない人でも英語は上達したいと思います。

英語の上達は人それぞれ、スタートの英語力や留学期間に違いがあるので必ずこれが正解という方法はありませんが、4週間未満の短期留学(プチ留学)で考えた場合、どれだけ英語環境で過ごせるかが重要になって参ります。

少し例をあげて一緒に考えてみましょう。

目的:1~2週間の留学期間で少しでも英語力をアップさせたい。

1. ホームステイに滞在し語学学校に通う

2. 寮に滞在し語学学校に通う

3. ホームステイに滞在しプライベートレッスンを受ける

4. ホームステイに滞在し、ボランティアに参加する

5. ホームステイに滞在し、カルチャー体験をする

正解は。。。ありません。
(人それぞれ性格や英語力に違いがありますので、)

ただ、今まで参加いただいた方のお話しから判断しますと、正解は3.4.5の組み合わせです。

 

今回の場合、期間が2週間未満と短いですので、語学学校はデメリットがいくつか考えられます。

・寮は海外留学生向けですので、国に偏りがある。(→その国の言葉が話されている)
・2週間未満では、慣れるだけで終わってしまう。
・語学学校以外では英語を使う機会がない。
(日本の駅前留学で英語がなかなか上達しないのはこの理由もあります。)

短期留学では英語に触れる機会が重要

その為、短期間の場合、興味のあることしながら英語に触れる機会を多く作ることが英語上達の近道です。

ホームステイに滞在することで、ホストファミリーと英語で話す機会があります。(積極性があれば、これだけでも成果はあります。)

それに加えて、プライベートで英語レッスンを受けるのももちろんプラスになります。

そして、自分の興味のあることを通して英語を話す機会というのが一番良い方法です。
理由は①自分の興味がある事 ②共通の話題がある ③ホストファミリーと親しくなる など

また、保育園ボランティアなどに参加するのもオススメです。
子供達と一緒に遊びながら英語を話せますし、幼稚園スタッフとも英語で話をします。

ホームステイと英語上達の結論

結論としましては、英語に触れる機会がどれだけあるかということがとても大切です。
(もちろん、本人のやる気と積極性も必要ですが)
普段日本で英語を勉強していて思うように英語力が上達していない方は、英語を考える機会にしていただき、何か気づきや得るものがあれば嬉しく思います。

 

ホームステイ資料請求
ホームステイ見積依頼ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

 

ホームステイ 小冊子

このページの先頭へ