ホームステイでのお金はどのように持っていくべき?

Q18. お金はどのように持っていくべき?

(カナダ/バンクーバー編)

現金は少しで、現地ではカード払いが一番レートが得ですので、VISA, MASTER CARDをお持ち下さい。T/Cもよいですが、カナダドルを扱ってない日本の銀行もありますので、カードが無難です。JCBはバンクーバーでは通用しませんのでご注意ください。

(オーストラリア/シドニー編)

ベストは日本円の現金です。日本の銀行や空港の両替所よりも、シドニーシティにある銀行(特定の1社)の方がレートが宜しいからです。

通常、到着時に日本円を1万円ほど空港で両替いただきまして、翌日以降(月曜日以降)にシティ内でこのレートの良い銀行をご紹介します。最近はT/Cをお持ちの方をあまり見なくなりまして、どちらかというと日本で新生銀行などのワールドキャッシュ(これはCity Bankの商品名ですが)のようなものをご準備される方が多いです。ワーホリや学生などの長期滞在の場合、同じく日本円の現金をお持ちになり現地で銀行口座をあけた後に日本から海外送金(円送金)をしていただくというパターンがベストかと思います。もしくはワールドキャッシュなどをお持ちで、そこからこちらの口座へお金を動かすか、です。

クレジットカードは身分証明の代用にもなりますので、出来るだけご準備頂きたいと思います。現金が足らなくなった、キャッシュだけ盗まれた、など万が一の時のためですが、特に短期渡航の方ですと日本からご送金頂く口座がございませんので。1ヶ月~3ヶ月などで現地で携帯電話を借りたいなどの場合でも、やはりクレジットカードが必要です。未成年の方の場合は仕方がございませんね。現金とワールドキャッシュがベストではないかと思います。※T/Cを無くす心配もありません。

(オーストラリア/ゴールドコースト編)

お金は当座の必要になる小額の現金、そして残りはトラベラーズチェックとクレジットカードの両方ですね。クレジットカードはレンタカー、携帯電話のレンタルその他、ある意味海外では必需品です。

(ニュージーランド/オークランド編)

レートの良いT/Cがお勧めです。ニュージーランドドル建てのT/Cはございませんので、円建てのT/Cをお持ち下さい。また、クレジットカードと多少の現金(NZドル)も同時にお持ちいただくと大変便利です。

<ホームステイQ&Aに戻る>

ホームステイ 小冊子

ホームステイ資料請求
ホームステイ見積ホームステイ相談ホームステイ カウンセリング

このページの先頭へ