高井さん(留学中)2

オーストラリア留学 体験談

 

現在、オーストラリアへ留学中の高井真由さんにご協力をいただきまして、高井さんの留学一年間をLIVEで報告。これから留学へチャレンジする方の少しでもプラスなればという高井さんの気持ちをのせてリアルな気持ちを掲載させていただきます。

 

荷物について

9月13日(金)

ここで今回長期滞在をするにあたり持っていく

荷物について詳しくお届けします!

ここ数年夏休みの旅にオーストラリアへ旅していた私は

今回長期ステイするにあたりどうしても欠かせないことがありました。

それは・・

服よりも日用品!!!です。

そりゃ現地に行ったらおしゃれもしたいです。

お洋服もたくさん着たいです。

でもそれより。。基本的に。。

日本のものに日用品勝るものはありません!!

とにかくマ○キヨや100均一を利用してたくさんの日用雑貨。薬を買い集めました。

ですが・・さすが一年分・・スーツケース入りきらないのです。

そこで事前にホームステイ先にEMSを使い発送することにしました。

ここでは事前に送ったもの。スーツケースに詰めたもの。

これを細かく紹介していきます!

まずは過去何度かオーストラリアに訪れてこれは絶対日本のものを持っていこうと思ったものです。

○ヘアゴム・・とにかく物価が高いAUS。日本の100均一は神様です。
○シュシュなどの髪飾り・・おしゃれは頭から^^
○パック・・乾燥半端ないです!!保湿は必ず必要です!
○日焼け止め・・紫外線がとにかく強い。あちらのは肌に合わないことも考えて余分に日本から持っていきました。
○化粧品・・海外のものでもこだわりがない方はいらないかもしれませんが。。私は肌に直接ふれるものは日本製のものを買っていきました。保湿第一!!
○生理用品・・やはり日本のものは質が高いです。

これは欠かせませんでした。

あとはいろいろ適当に買い集め結果このような持ち物リストになりました。

[衣類]
・普段用の衣類(現地の気温に合わせて)主にパンツスタイル中心。
・上着(軽く羽織れるようなもの)
・靴(スニーカー。パンプル。ヒール。サンダル)計5足
・下着(10日分くらい)
・ヘアゴム
・シュシュなどの髪飾り
・靴下
・黒タイツ
・トレンカ

[日用品]
・ポーチ(カテゴリーごとに仕分けするため)
・洗顔フォーム(2本)
・化粧落とし(2本)
・体洗うタオル
・バスタオル(2枚)
・タオル(6枚)
・歯ブラシ(4本)
・歯間ブラシ(4本)
・化粧道具(新たに買い足すものは免税店で)
・化粧水、美容液、乳液、パック、アイクリーム(とりあえず半年分)
・コットン
・シャンプー、リンス、トリートメント、ボディソープ(3か月分)
・日焼け止め(肌に合うお気に入り SPF50。3カ月分)
・生理用品(1年分)
・コンタクト(1年分)
・メガネ(2個)
・ドライヤー(海外対応)
・ヘアアイロン(海外対応)
・薬(パブロン、ウナ、絆創膏、頭痛薬、生理痛薬、病院で処方された軟膏)
・折り畳み傘
・箱ティッシュ(2箱)
・洗剤(少し)
・洗濯バサミ(少し)
・お風呂用髪取り網(ステイ先の排水溝を詰まらせないため)

[文房具系]
・筆記用具
・電子辞書(電池も忘れずに)
・単語帳
・英語の参考書
・オーストラリアのガイドブック

[機械系]
・デジカメ(SONY)
・デジタル一眼レフ(OLYMPUS)
・メモリーカード
・iPhone(wi-fiスポットのみ使用可)
・iPad(パソコンの代わり)
・イヤフォン
・変圧器(一般的なものと家電に使える大きいもの2つ)
・プラグ(5個。オーストラリアはO型)
・それぞでの電子機器の充電器

[大事なもの]
・財布(2つ。1個にまとめて落としたりしたら大変なので2つに分けます)
・現金(とりあえず60万円ほど持っていきました)
・クレジットカード(VISA2枚)
・パスポート
・航空券

とりあえずこんな感じです。

これを段ボールに詰めて送るのと。

スーツケースにまとめて持っていくのに2パターンに分けました!

☆箱詰めバージョン☆

キョロ(*´∀`*)のブログ

オーストラリアはEMSで20kgsまで発送可能です。

私の場合、重さが18.9kgsでしたので。送料が¥23,900でした!

約1週間ほどで到着しました!

☆スーツケースバージョン☆

キョロ(*´∀`*)のブログ

オーストラリアは25kgsまで空港で荷物預けられます。
*航空会社によって違いますので事前の確認が必要です。

と荷造りはこのような感じでした。

現地に到着してみて生活してみた後、必要だったもの。いらなかったものなど仕分けして

また後日ご報告したいとおもいます♪

~初めてのホームステイ(2011年夏)~高井さんは、オーストラリア(ゴールドコースト)へ
ホームステイ&幼稚園ボランティア体験にチャレンジ詳しくはこちらの体験談をご覧下さい。

 

~二度目の短期留学(2012年夏)~高井さんは、オーストラリア(シドニー)へ
ホームステイ&保育園ボランティア体験にチャレンジ詳しくはこちらの体験談をご覧下さい。

 

 

このページの先頭へ