高井さん(留学中)3

オーストラリア留学 体験談

現在、オーストラリアへ留学中の高井真由さんにご協力をいただきまして、高井さんの留学一年間をLIVEで報告。これから留学へチャレンジする方の少しでもプラスなればという高井さんの気持ちをのせてリアルな気持ちを掲載させていただきます。

ホストファミリーとの再会

9月14日(土)

空港までお迎えにきてくれたジュンコさん(現地スタッフ)。

ホームステイ先の近くのWest fieldでお茶をしながら今後のスケジュールについてたくさんお話しいただきました。とっても親身になって聞いてくださり、今までモヤモヤしていたことが一気に腫れ上がるようなそんな明るい気持ちになれました!

そしてジュンコさんとのお話のあと。。

いよいよホストファミリーとの再会の瞬間がやってきました!!

3歳のSasha
5歳のToby

二人に会うのは10ヶ月ぶり!!
私のこと覚えてないかも。。覚えてくれてても急には前みたいに仲良くはなれないかなぁ。。

と少し不安に思ってたその時・・・

「Maーーーーーーーーーyuーーーーーーーー!!!!!!!」

ものすっごい勢いで走ってきてくれたTobyとSasha!
不安を抱えてた自分がぉバカに感じました。

打ち解けるのにかかった時間。。

0.5秒。。

それから怒涛の
「Mayu!!! Come on!!」
「Mayu!!! Hurry!!! Look!!」
「Mayu!? Mayu!!! Mayu!!!」

まゆまゆ攻撃が始まりました。

待ちに待った幸せの時間到来です。

日本から持ってきた大量のおもちゃ。
(ほとんど100均で買ったもの)
あれよあれよとあっという間に開けて広げる子供たち。

せっかく与えてくれた綺麗な私の部屋はものの5分でめちゃくちゃになりました。笑

子供達が一番喜んでくれたこと。

それは日本にいるときに子供達を喜ばすために何かできないか考えて習得した。

バルーンアートでした。

風船で犬を作ったり剣をつくってあげたり。

ぐずっててもわがまま言っても面白いことにまるで手品のようなバルーンアートに子供達は
釘付け。夢中になってくれました!

その日は到着後すぐにお出かけしました。
近所の子供達をつれて近くのプールへ。

私は入りませんでしたが。プールサイドで1歳のZachと3歳のJosha。
この二人が加わり走る。ジャンプ。だっこ。おにごっこ。
フライトの疲れが溜まってる私にとってはかなりの重労働でしたが・・
ものすごい楽しめました!

夜はその後家族そろって、Bar&Clubのようなオシャレなお店でDinner。
私は白身魚のグリルとサラダ。チップスセットをいただきました。
あ。もちろんビールとワインも。

その後Angieとテレビを見て部屋のお片づけ。

気がついたら1時!!!

でも不思議と疲れがないんです。楽しいと疲れなんて来ないのかな。
不安と緊張であふれてた初日。
自分が想像していた以上に笑顔で過ごすことができました。

明日はシェアハウスの見学へ!

またご報告します♪

~初めてのホームステイ(2011年夏)~高井さんは、オーストラリア(ゴールドコースト)へ
ホームステイ&幼稚園ボランティア体験にチャレンジ詳しくはこちらの体験談をご覧下さい。
~二度目の短期留学(2012年夏)~高井さんは、オーストラリア(シドニー)へ
ホームステイ&保育園ボランティア体験にチャレンジ

 

このページの先頭へ