ホームステイで選ばれる理由(短期留学に対する想い)

ホームステイへの取り組み

▼グローバルセントが目指す海外生活

みなさまと一緒にみなさまの想いを形にする留学(ホームステイ)プランを話し合い、
留学を通して、
皆さまの人生をHAPPY(より良く)にする海外生活体験です。

▼グローバルセントの海外生活

みなさま、留学アドバイザー、現地スタッフ、ホストファミリーが共通の目的で、一つの留学(ホームステイ)プランを作ります。みなさまが留学をすることで、留学アドバイザーも現地スタッフもホストファミリーも、そして、みなさまも幸せな経験ができる海外生活体験です。

①留学アドバイザー

(今までの1000人以上の方とお話しをした経験を充分に活かします。)

みなさまの想いや目的、性格などをしっかりと見極め、現地日本人スタッフとの連携を密にとりながら、その人に合った留学プランを提案・企画・手配します。

(例)
ただみなさまの希望だけに答える手配ではありません。
(子供のいる家庭がよい。だから、どこでもいいので、子供がいる家庭を手配する。)
みなさまがファミリーとの時間を楽しみたいことが目的で、子供のいる家庭がよいという場合は、共働きで子供がいる家庭ですと、普段は子供を保育園など預けて家にいる時間があまりありません。
それよりも、ご夫婦でリタイアされている方や、ホストマザーが専業主婦の方の方が、ファミリーとの時間を楽しむことができます。

これはあくまでも一例ですが、皆さまのあらゆる想いや目的などを教えていただきまして、今までの経験から判断してベストな家庭を手配させていただきます。
もちろん、全ての希望にお応えできる訳ではございませんが、出来る限り努力致します。

②現地日本人スタッフ

みなさまの情報(想い・目的・性格など)を留学アドバイザーが現地スタッフにしっかりと伝え、常に連絡を取り合いながらベストなステイ先の手配やプランを決定します。
また、滞在中は、
良き相談役(親代わり、友人)として24時間体制でサポート致します。

③ホストファミリー

現地スタッフが、厳しい審査基準をもって直接面談をし、当社がホームステイを行っている趣旨を十分理解している家庭のみご案内しております。どちらの家庭も留学生の出会いを楽しみにしているベテランの家庭です。

【詳しくは選べれる理由(ホームステイへのこだわり)へ】


▼グローバルセントの求めるお客さま

グローバルセントでは利益の為に数をこなす(効率に走る)のではなく、しっかりと留学カウンセラーと信頼関係をもって一緒につくる留学を目指しています。

そして、留学後もご縁を大切に長いお付き合いをしていきたいと思っています。その為、安く簡単に留学手配だけをしてほしいという方にはグローバルセントのスタイルは合わないと思います 。

 

 

 


安さが選ぶ1番の基準の方は当社のご利用をご遠慮下さい。
(当社である必要がありませんし、安いだけの会社は沢山あります。)

安く簡単に手配を希望される方は、多少英語力が必要となりますが、究極は自分で手配を行うことです。
インターネットで沢山の情報が手に入る時代ですし、自分で行うことで成長できることも沢山あります。

ただ、留学を通して、みなさまのお役に立ちたいと思っております。

そこで、当社のお客さまを最優先とさせていただきますので、お返事の早さは保証できませんが、質問などは分かる範囲で、空いた時間にお答え致します。

当社でお答えできるのは、下記の国(都市)への留学に関する質問のみとなります。

カナダ(バンクーバー)
オーストラリア(シドニー・ゴールドコースト)
ニュージーランド(オークランド)

▼グローバルセント代表の留学に対する想い(プロフィール)

少し長い文章になりますが、一読いただけると嬉しいです。【代表挨拶

▼同じ予算でワンランク上の海外生活体験

当社では、質のよい留学プログラムを出来るだけ参加しやすい価格でご案内することにこだわっています。ただ安くするのではなく、必要な所にはお金を使い、無駄な経費を減らすというスタイルです。

業者に依頼して作成するような高価なパンフレットもございません。
(全て当社スタッフの手作りのパンフレットです。)

無駄なオフィス代、広告費、宣伝費をかけませんので、その分、みなさまにお支払いいただく費用に還元しております。その為、プログラムとしての質は高いままで、ご参加しやすい価格でのご案内が可能となっております。

(注)色々な経費がかかっていて、プログラム費用が高い場合  

経費の分が参加される方に還元されているので当然だと思いますが、その内訳が重要です。
50万円のプログラムで現地で実際にかかる(払う)費用(ホームステイ先や各機関)にどれだけ回っているのか!?

留学会社の利益が10万円で、40万円は現地で実際にかかる費用でしたらまだ良いと思います。逆に留学会社の利益が30万円(20万円)で、20万円(30万円)しか現地で支払われていない場合は注意です。 出来ましたら聞ける範囲で内訳は掲示していただくことをオススメいたします。

(例)色々な経費がかかっていながら、プログラム費用が安い場合

どのかで必ず質が落ちていることが多いです。ホームステイへの支払いであったり、現地スタッフの給料であったり、プログラムに携わる人がそのしわ寄せを受けております。全員がHAPPYではないのです。その為、どうしても質が落ちてしまいます。

現在とても多くの留学会社がございます。その為、皆さまは、何を基準に選んで良いのか、どの会社が良いのか、選ぶのがとても難しいと思います。

正直、なかには志がなく、残念な(利益のみに走っている)会社もございますが、留学業界の名誉の為にいいますが、しっかりと志をもって頑張っている留学会社は沢山あります。

是非自分の想いに心から答えてくれるような、留学会社を見つけて下さい。

>選ばれる理由(ホームステイへのこだわり)
>選ばれる理由(日本人スタッフによる安心の現地サポート)

このページの先頭へ